top of page
  • 執筆者の写真totto winery

「ヤマブラン2022瓶内二次醗酵」「ヤマブラン2022瓶内二次醗酵ハーフ」2023年12月2日(土)新発売



株式会社兎ッ兎ワイナリー(鳥取市国府町麻生)は、自社栽培・自社醸造の「ヤマブラン2022 瓶内二次醗酵」 及び「ヤマブラン2022 瓶内二次醗酵ハーフ」を12 月2 日(土)から、兎ッ兎ワイナリー内の直売店及びオンラ インショップで発売します。


■ ヤマブラン2022 瓶内二次醗酵

 ヤマブランは、山梨大学が開発した日本品種“山ぶどう”とヨーロッパ品種“ピノノワール”の交配品種です。 山ぶどうから受け継いだしなやかな酸とピノノワールの繊細さと華やかさを併せ持つ、全国でも栽培例が少な い希少な日本品種であり創業当初から丹精込めて栽培しています。 兎ッ兎ワイナリーでは、ぶどうそのものの美味しさをそのままワインにすることにこだわっています。冷却 装置を備えたタンクを使った低温醗酵での丁寧な醸造により、アプリコットや青りんごを想わせる優しい香り に程よい酸味と甘み、すっきりとしたドライな味わいの辛口スパークリングワインに仕上がりました。瓶内二 次醗酵ゆえのきめ細かな泡をお楽しみください。


■ 商品概要

 商品名: ヤマブラン2022瓶内二次醗酵

 タイプ:スパークリング白ワイン

 容量:750ml

 アルコール 度数:12%

 販売数:192本

 メーカー販売価格:¥3,960(税込)


 商品名: ヤマブラン2022瓶内二次醗酵ハーフ

 タイプ:スパークリング白ワイン

 容量:375ml

 アルコール 度数:12%

 販売数: 149本

 メーカー販売価格:¥2,200(税込)


■ 栽培・醸造責任者

 兎ッ兎ワイナリー長:寺谷英樹


■ お問い合わせ

 兎ッ兎ワイナリー 担当:川本

 TEL : 0857-30-0003



兎ッ兎ワイナリー新商品発売のご案内(ヤマブラン2022瓶内二次発酵・ヤマブラン2022瓶内二次醗酵ハーフ)
.pdf
ダウンロード:PDF • 621KB


閲覧数:41回0件のコメント

Comments


bottom of page