top of page
  • 執筆者の写真totto winery

「はなロゼ2022瓶内二次醗酵」2024年6月8日(土)新発売


株式会社兎ッ兎ワイナリー(鳥取県鳥取市国府町)は、「はなロゼ2022瓶内二次醗酵」を、2024年6月8日(土)から、兎ッ兎ワイナリー内の直売店及びオンラインショップで発売します。6月の第2土曜日は「National Rose day」(ナショナル・ロゼ・デー)ですね。夏の始まりをロゼワインでお祝いしましょう。

 

■商品概要

兎ッ兎ワイナリーでは、ロゼ専用品種として栽培している自社にしかない「はなロゼ」(自社呼称)を原料にしたワインを醸造しています。このぶどうは、黒ぶどうや白ぶどうの色でもなく、鮮やかな赤紫色をしているのが特徴です。食べても美味しい「はなロゼ」の魅力は何といっても香りであり、収穫時期になると、圃場周辺はイチゴの甘い香りで包まれ、まるでイチゴ畑にいるような感覚に陥ります。

「はなロゼ2022瓶内二次醗酵」は、ワインを冷却しながらの低温による一次醗酵を終えた「はなロゼ」のワインに、さらに糖分と酵母を加え瓶内で二次醗酵を促し、およそ2年の歳月をかけて造り上げた、辛口のロゼスパークリングワインです。華やかなベリーの香りとドライな味わい、瓶内二次醗酵だからこそ味わえるクリーミーな泡と爽快な飲み心地を楽しめます。食前の乾杯はもちろん、ドライな味わいはお食事との相性を選ばず、鮮やかな彩りと香りで食事をより一層華やかに演出してくれます。

 

商品名

タイプ

容量

アルコール

度数

販売数

価格

(税込)

はなロゼ2022

瓶内二次醗酵

深みあるルビー色

スパークリングロゼワイン

750ml

12%

95本

¥4,180


■栽培・醸造責任者

 ワイナリー長:寺谷英樹

 

■お問い合わせ

 (株)兎ッ兎ワイナリー 広報担当:川本

 TEL : 0857-30-0003

閲覧数:22回0件のコメント

Comments


bottom of page