私たちについて

 兎ッ兎ワイナリーには、2007年の創業以来、普遍の価値観があります。

 それは、「活かす」、「引き出す」、「創る」ということです。


 これらは、「ぶどうとワイン造りをとおして人がつながり夢と未来を創造する」という企業理念を形作りました。

そして、私たちは約束します。


1「活かす」

 鳥取の自然と真摯に向き合います。

 私たちを取り巻く地域環境問題に真摯に向き合い、持続可能なワイン造りを行います。


2「引き出す」

 自家栽培によってぶどうの持てる力を最大限ワインに注ぎます。

 そのぶどうが本来持っているポテンシャルを十分に表現できるように、自然の中でぶどうを悠々と育てます。そして、ぶどうの美味しさをそのままにワインに仕立てます。


3「創る」

 ワインを通じて自然に感謝する豊かな人生の1ページを共創します。

 マルシェ、ワインセミナー、講演会、地域学校への訪問授業などを行っております。ぶどう栽培、ワイン造りをとおしてできた人とのつながりを大切にし、豊かな人生の1ページを共に創造します。


 ぶどう栽培・ワイン醸造をとおして、鳥取の魅力を世界に発信し、地域の自然を守り、人々の健康で豊かな生活に貢献することが、兎ッ兎ワイナリーの存在意義です。